貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

年の瀬に散財紛い

クリスマスもすっかり過ぎて、仕事納めを迎えた方も多いのではないでしょうか。

どこかご旅行へ行かれる方、お家でゆっくりされるかた、実家に帰られる方、色々いらっしゃる事と思いますが、私といえば帰省するお金も惜しんで寒い部屋の中でKindleと戯れる生活です・・・。

 

なにせKindleでセールやってます。漫画!

 

ベストセラーになってずーっと気になってた「ダンジョン飯」。いま、1巻がkindleなら232円という価格です。2巻は通常価格ですが、この面白さであればそのままの値段で買っちゃいますね!買っちゃいますね、っていうか、買っちゃいましたね!

そもそも漫画だったということを買ってから気がつきました。なんか、表紙が小説っぽくないですか?そうでもない?小説なのかと思ったら漫画でした。 

 

  

なのでもうひとタイトル買っちゃいました。「閃光少女」というカメラの漫画です。

元々カメラが(撮ることより)好きで、作中に出てくる主人公の先輩の方の気持ちがよく分かると同時に、とてつもなく羨ましくなります・・・!

中身はとっても爽やかな漫画になっておりますので、万人が読んで気持ちよく終われるとは思うのですが、題材が題材なだけに人は選ぶと思いますけどね!

 

外に出るのも寒くて億劫なので食品類とかも全部セールやってるAmazonに任せてしまおう・・・!と考えていたんですが、思ったより普通の値段で断念しました。寒さに耐えて近くのスーパーで買った方がお得か同じか。その日に手に入ると思えばスーパーに買いに行った方がいいかもしれません。現代人、こういうところダメなんだって、Amazonさんに教えてもらえた・・・そんな気がします。

 

先2冊の漫画と、家にある少ない食材、そして年末のテレビだけが今の心の支えです。ていうか貧乏なのに漫画とかうっかり買ってんなっていう話なんですけどね!

来年はお金の消費を少なくするだけでなく、どうにかして増やすことも考えながら過ごしていければ良いなと思っておりますが、どうなることやら。

 

スポンサードリンク

 

広告を非表示にする

スポンサードリンク