読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

おにぎりを焼くという至高の料理!「かき醤油」というご馳走

食べ物 体験談

貧乏ゆえの、この一手。

はるか昔、懸賞生活で一世を風靡した芸人さんがいましたね。
保証されているのは住のみ。生まれたままの姿で彼はハガキを書き続け、無事に外の世界へ出て行きました。
企画の詳細は忘れてしまいましたが、ここに貧乏暮らしの本質があるのではないかと思ったのです。

つまり(誤用)、モニターです。

f:id:hamteru:20160304233350j:plain
という訳なので、モニターする記事。

アサムラサキファンサイトファンサイト参加中

ということでですね、モニプラっていうやつでございます。
心を込めてワンクリック したものがまさか当選するとは思わずですね、だいぶ狼狽いたしました。
が、労せず食い物が来た。まず最初にこれを感謝します。ありがとうございます。


f:id:hamteru:20160304233357j:plain
▲100mlパックが2つ▲

当選したのは「アサムラサキ」の「かき醤油」です。想像しなくても分かります、これは絶対に美味い
なんといっても私の中で「よく分からないけど凄そうな賞」のうちのひとつである「モンドセレクション最高金賞」を受賞していますから。しかも7年連続ですよ(パッケージには5年連続だけどホームページには7年連続とあった)。殿堂入りしてもいいんじゃないでしょうかね。
そして、そんな素敵な醤油を使って「焼きおにぎり」を作ります。
送られてきた黄色い封筒の中に簡単なレシピが入っていて、「鮭バターしょうゆご飯」とか世界平和が一気に実現できそうなレベルの品があったりしたのですが、焼きおにぎりです。
「ぶっかけうどん」の材料一覧に「卵黄」と書いてあって いや(ほぼ)かま玉じゃん と思ったりもしましたが、焼きおにぎりです。


■焼けよおにぎり

作り方は黄色い封筒に入っていた簡単レシピに…書いていないので、適当に作ってみます。我が家にトースターがあれば楽だったんですけどね。フライパンしかないのでフライパンで作りますかね。大丈夫、焼きおにぎりは小学生の頃でも作れた(と思ってる)から、大人になった今なら簡単…!
あと小さじとか大さじとかっていう概念を生み出す匙もないのですべて目分量ですが、しょうがない。

と、その前に醤油を一応醤油差しに移しておきます。
我が家の醤油差しは内容量が115mlと、かなりギリギリのラインまで攻めこまれましたが、なんとか収まってくれました。
香りは昆布の強めのお出汁の香りがとても心地よいです。なめてみましたけど、お味も誤解を恐れず分かりやすく言うなら「醤油味の強いめんつゆ」の味です。かきエキスで味わい深くなっていて、まろやかな気がします。小難しいことを抜きにして、美味しい出汁醤油です
「かき醤油」とはいっても「牡蠣ですがなにか」と出てくるわけではないのです。多少オイスターソースのような風味が香るかなぁ、あぁ確かに一瞬オイスター感あるなぁ、っていうレベルなので苦手な方でも普通に使える…と思います。

さて、それではそんな「かき醤油」を使って焼きおにぎりを作りましょうかね。

f:id:hamteru:20160306080513j:plain
▲茶碗の半分以上のご飯を不慮の事故で地面に落としました▲
ご飯(適量)とかき醤油(ちょっと)を混ぜあわせておきます。
おにぎりの形にしておきます。
今までの焼きおにぎりライフで、自分で作ったものと祖母が作ったもの以外だと、表面上にしか味がないものが多いような気がするんです。つまり、割ると中が真っ白のご飯。
味が濃い醤油や味噌を塗りたくるので、バランスのためなんだろうなぁとは思うんですが、贅沢に厚みがある焼きおにぎりはどこか物足りない・・・。具がないからこそ、余計にそう感じるのかもしれません。
なので私は混ぜます。混ぜた分、表面に塗る量を少なくすればいいのです!
このまま握らないでフライパンに投入、たまごとネギとごまで炒めて焼き飯・・・ではなく、三角形に握って温めたフライパンの上へ。
過去、テフロン万能説を信じきっていた私は表面を全てフライパンに持って行かれた記憶があるので、油(適量)を投入しておきます。あれは凄惨な事件だった…。

f:id:hamteru:20160306080518j:plain
▲香り立つ、こうばしさ▲
いい感じになってきたら裏返して、焼き上がった面にかき醤油を満遍なく塗ります。
焼けたら裏返して同様に塗って焼いていきます。
正直、私しか食べないので指でつまんでひっくり返してる時に、指についた米粒を食べて「あぁ、美味しいな」って思ったのでもう完成を待たずしてその味は分かっているのです。
あとはこの少し醤油の焦げた部分がどれほどのものか・・・。見せてもらおう!かき醤油の実力をな!

f:id:hamteru:20160306080523j:plain
▲冷凍の焼きおにぎりサイズ▲
完成した!
朝ごはんにお米を食べるなんて、何ヶ月ぶりだろうか・・・。しかし、お米といえばやっぱり味噌汁ですよね。この組み合わせを考え出した国に生まれて本当に良かった。よし、と思って台所に向かいましたが味噌がなかったので仕方なく少量のフルグラにしました。全然味噌汁の代わりになってない


■実食!

美味い!
当然です。そんな、当然美味いに決まっています。
ほわっほわの炊きたてご飯にかつぶし載せて「かき醤油」を回しかけて食べても美味しいです。美味し「そう」ではなく、美味しいです
それをわざわざ一手間加えて握った上に焼いてるんですから、美味しいに決まってます。

私はこういう出汁醤油みたいなのはほぼ使ったことないに等しいんですが、めんつゆはよく料理に使います。
果てしなく面倒くさいとか、調味料買い忘れでまるで何もない時にはめんつゆ大活躍ですよね。煮物や丼もの、一時期醤油のかわりにめんつゆを使っていたくらいにはめんつゆが好きなんです。
「かき醤油」は先述しましたが、醤油味がとっても強いめんつゆ、というのが最も味の想像がつきやすいかなと思っていて、普段醤油を使う場面でもこれ一本。普段めんつゆの場面でもこれ一本。みたいな万能性が隠されているのではないかと思うんです。

それもそのはず、600mlで713円が希望小売価格です。私が普段使ってる醤油が1L300円くらいのですから、その値段たるや、美味しくなければ困ります。
とはいえめんつゆと醤油2本買うよりは安い・・・ので、きっとこの価格は安いに違いありません。

あとはカレーにちょっと入れてみたんですが、カレー丼風味になって美味しかったですよ。めんつゆだけでは出てこない味がしっかり出る、そんな気がしました。流石のしっかりした醤油味がカレーの味をピシッと締めてくれます(なお、かけ過ぎてカレー味より先に醤油味に襲われたもよう)。
卵かけごはんも美味しそうです。うどんも試してみたいし、卵焼きに使ってもいいかもしれません。あとは和風パスタとかかなー。

…もう、考え得るものなんでも美味いでしょ

スポンサードリンク