読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

自宅の固定回線をWiMAXにしてみた話をしよう

体験談 雑記

いつまでもケーブルに支配されていたくないのだ。

貧乏人とはいえ、譲れないものだってあります。

固定回線をWiMAXにしてみた、と言うのは少し語弊がありまして…。実際私めは固定回線というものを使用しておりませんでした。別にスマホテザリングでも困るようなことはそこまでなかったわけで、特別オンラインゲームをするようなこともないし、youtubeに動画をアップロードするとかそういうような使い方も一切なし。もう固定回線なんて必要ない!と思っておりました。

ところがどっこい。
ここのところの使用GBが軒並み10GBを超える始末で、自宅に持ち帰った仕事をこなすのにも月末では支障をきたす程のレベルになってしまったのです。リモートデスクトップを帯域制限かかってる状態で使ったことがありますか…?いやそんな人はいない、そもそも使えたものではありませんからね。真似しないように。


私が選んだ端末はオレンジの眩しい「W03」です。
www.uqwimax.jp
通信速度は最新端末である「WX03」や新しく発売される「W04」より劣りますが、それでも理論上220Mbpsの速度が出ます。仮に理論値が出ると考えたら、どう考えても十分じゃないですか。私個人としては、HuluとかAmazonビデオが滞りなく見れるスピードが出てくれればそれでいいのです。そのせいで月の制限を大きく超えるようになってしまったともいえますが、元々外では殆ど視聴しないので、コレを期にスマホの料金は見直しを入れてもいいかなぁと思っています。
実測値は今の家ですと平均して15Mbps程度出ているようです。MVNOの格安SIMと比較しても2倍程度のスピードが出ているようなので個人的には大変満足です。

気になる毎月々の料金ですが、今ですと色々キャンペーンをやっています。公式である「UQ WiMAX」でなければ月額4000円以下であるところが殆どじゃないでしょうか。(キャッシュバックによる実質も含みます)。

いやそれ家計にプラス4000円じゃん

と思われるかもしれませんが、長らく負の遺産として私を縛り付けていたとある回線の解約などに伴って、今までとお値段少しだけお安くしつつ快適なネット環境が手に入りましたので、貧乏そのまま生活だけ豊かになっています。インターネットの速度が、そのまま豊かな生活に直結するか、と言われればそれは大変微妙で難しい問題ではございますけれども・・・。
とりあえず、私は今、幸せです!
万人に手放しでおすすめ!っていうのは、難しい気はしますけれどもね。それでも昔と違って電波の入り方もよくなった気がしますし、都市部にお住まいで電波が入ることを確認できている一人暮らしされているような方であれば、引っ越しの際の手間とか、ネット開始までの時間を考えるとわざわざ固定回線引くよりかは安いのかなぁと。

ちなみにWiMAXといえば一時期だいぶ問題になっていた「使い放題」騒動ですが、今では3日間の通信量が10GBを超えた場合、翌日18時〜26時の間が制限がかかる、となっていてかなり緩和されています。
月換算10GBの私ですので、早々3日で10GBは超えないような気がしなくもないのですが、ここのところの映画やら動画を見たい欲が凄いのと、手軽になんでも繋げられると思うと余計に使ってしまいそうじゃないですか。そうなってくれば案外10GBなんていうのはあっという間に超えてしまうのかもしれませんね。

超えるような事があれば、またどれくらいのスピードが出てるとか、使い勝手なんかを簡単に綴っておこうかなぁと思います。

スポンサードリンク