貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

春、それはSpring

f:id:hamteru:20160402115506j:plain
春だわ、これ。

4月2日を迎えて、すっかり気候は春めいてきました。
日差しは暖かく、気温も高く、風は爽やかに吹き去って行き、そして私の鼻水を揺らす。

大自然との戦い。
これは私の人生を大きく左右するような、そんな戦いです。


風邪なのでしょうか。
くしゃみと鼻水が止まりません。
少し前にガッツリと扁桃炎で風邪気分を味わっておりますので、これもその延長のような気がしてならないのですが、いつまで経っても治らないのもまた事実です。
この時期のくしゃみ・・・鼻水・・・もうひとつしか思い浮かびません。
あの恐ろしい病、口にだすことすらも躊躇われ、その病にかかっている人々に「その苦しみ分からんわぁ〜」と、どこか別世界のように考えていたあの病・・・。

花粉症。

この時期だとヒノキになるんでしょうか。私は花粉症ではないので詳しくは分からないのですけれども。
周りからは「おめでとう、辛いだろう」と祝福の声を頂いております。確かにこの鼻風邪はシンドイです。僅か2日でティッシュが1箱なくなってしまうくらいには辛いです。でも私には花粉症の人の辛さは分かりません。なんたって花粉症ではないのですから。

スギ花粉を異物と判断して体が反応を起こした場合は、およそ7割の人がヒノキ花粉も同じような反応を起こします。


スギ花粉とヒノキ花粉の症状の違い!驚きの事実 | お役立ち情報より引用させていただいております。

ということらしいので、スギ花粉が飛散する頃には私には花粉症の症状は出ておらず、3月の終わり頃になっての症状になるので、明らかにこれは花粉症ではなくただの鼻風邪です。いやぁ、鼻風邪ってしんどい!って打っている間にティッシュがなくなりました。

冷静になってみれば目はそれほど痒くないんですよね。疲れ目ってのはありますけれども。
くしゃみが出ると言っても、立て続けに何回も出るような感じではないですし。素人目に見ても花粉症ではないでしょう。



春、それは出会いと別れの季節。
私は健康と別れを告げ、花粉症と出会いました。
ありがとう春。こうして私は新しい出会いをすることができました。
ありがとう春。覚えてろよ。

広告を非表示にする

スポンサードリンク