貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

壮大な無駄遣いとはこの事を言うんだと思う

下々の時間などどうでもいい、全ては駒なのだから!我々、労働者の時間など考慮に値せず。ただただ、搾取され続け候。

ひやむぎ(そうめん)食べよ

めんつゆにつけてすするだけじゃない!この夏にもっと美味しいそうめんを、ひやむぎを食べよ!

洋服にぶち撒けたフリクションのインク

消えますもんね!と、思ってた。

Amazonプライムデーの誘惑

打ち勝つ、この誘惑に。何もかもが安い。そんなみんなが待ち望んだプライムデーが、7/10の18時より始まってました。7/11 23:59に終了しました。

【いいから】多動力【やれ】

歩きだすことを恐れない。歩き出したらリズムよく、走って止まらず駆け抜ける。

家族総主婦・主夫制にしたらいいんじゃない?

どうも、兼業主夫モドキです。仕事をしながら家の事もやる。出来ないと大騒ぎするほどでは決してないですが、何年も続くのかと思うと流石に辟易とします。

テレビ見るため機械なんて、もう要らないかもしれない

それは時に、どうしようもなく僕らを悩ませる。 僕には、iPadがあるじゃないか。iPadでテレビを観る物語。

自宅の固定回線をWiMAXにしてみた話をしよう

いつまでもケーブルに支配されていたくないのだ。貧乏人とはいえ、譲れないものだってあります。

パソコンを買い換える儀

断腸の思いでパソコンを買う。6年もの間、苦楽を共にした東芝製パーソナルコンピューターがついにオシャカになりました。

蒲焼けば、秋刀魚

絶品にする。秋も深まるこの季節、食の魅力はどの季節にも負けず劣らず。

江戸時代から学ぶ、料理は世界を救う話

世界は料理で救われる。「武士の献立」から、私はそう確信をしたのであった。

アップルマジック

耐水性能を備えたiPhone7 ほとんどマジック油性の?

キーボードを叩け、魂の一打鍵を!

「@」も打てないのか。でもそれは流石に私のせいではないと思う。

ハングアウトはLINEを喰う日が来るのか

何故、あなたはLINEを使うのか。このご時世、電話やメールは個人間でのコミュニケーションにおいてはすっかり古くなりました。 今や時代はLINE。取って代わろうと色々なサービスが登場するもその牙城、崩せず。

身の丈に合う消費者行動

その他のスマホになる前に。iPhone7が発売されたので、iPhoneに機種変更しました。

フリーランスで生きてく、ということに触れる

そう、彼はアーティストであり、実業家であったのだ。なんのこっちゃですが、そういう話です。

iPhoneも「その他のスマホ」と同じになった

さう、あいほーんだけどね。俄かに色めき立つこの季節。もう少しでiPhone7も発売ですか。

お金がないと理想の食事もできないこんな世の中じゃ

私よ、貧乏たれ。 カレーがうまい、今日も貧乏だ! というのが私の全てであり、そして貧乏ながらに楽しく暮らしていくツールとしてブログなどしたためているのです。 何より、文章を作ることは好きなので、吐き出す口として使っているというのが本音ですけど…

これを機に家電量販店で買い物したくなりますように

販売員も苦しい?ちょっと前にニュースでやってました、PCデポのお話。 元家電量販店勤めとしては、まぁ色々と思うところがあるわけで。若干乗り遅れてますけどね!

哲学者たちは食事する夢を見るか

哲学的ゾンビには、美味しいと感じることすらない。いや、哲学のことは何も分かりません。 ソクラテス、ニーチェ、ハイデッガーくらいしか哲学者も分かりません。なんだっけ、プランタンみたいな名前の人もいたと(プラトンでした)。「食事をする哲学者問題」…

goしなくたって、いいじゃない

ポケモン、ゲット(だけに等しい)ぜ!興味のない人にも歩きスマホの危険やら何やらで決して他人事ではない、あのアプリ。そう、ポケモンgo。 初代ポケモンを楽しく遊んだ層に対しては大きな一手となったであろうこのアプリ、私もリリース日からダウンロードし…

噛みつくことが美徳であるのか

とんでもない奴、きた。ゆとりですが何か。 そんなドラマが一世を風靡したのかどうかはさて置き、何かにつけて若者の失敗をゆとりのせいにしたがる昨今の世の中。 ゆとりか非ゆとりか。それだけでレッテルを貼られてしまうなんてバカげてると思うのです。ダ…

全ては御伽なんだよ

秘書が悪い。ニュースを見ればここんとこよく出てくる東京都知事の人。 最近はプライベートな食事の出費も経費として落としちゃいました、ってことでテレビで見ております。 しかし、秘書なんかを持つとろくなコトにならんですね。何が起きても大体誰も彼も…

学問ではない「ロックのすゝめ」である

猿が読むものと思って書け。という、1万円札でお馴染みの福沢諭吉大先生のお言葉。 私は貧乏なのでお馴染みといえるほど、紙幣を通じてお会いしたことはないんですけれども。 かの福沢諭吉は、「猿が読むものと思って書け」とおっしゃいました。物を書くとい…

ローズゴールド色の物欲

たけーよ。Macbookの新色のローズゴールド…でしたっけ?が登場ですね。 iPhone6から登場したそのカラーに世の女性が首ったけとなったようです。

春の陽気に誘われて

春眠、危うく。山手線の運転手がついうっかり居眠り運転をしてしまう、なんて事件がありました。 ご飯を食べた後に春の暖かな陽気に誘われてしまったようです。 春眠暁を覚えず、とは夜の寝付きの良さたるや…な話なのでやや違うとはいえ、春眠のチャームの強…

芸術は、見る人の心を映し出す

芸術は爆発か。世の中は汚いものに満ち満ちている…。 たまには綺麗なものを見たい、そんな欲求を誰もが抱く…ようなそうでないような。 動機はともかくとして、たまには芸術に触れてみたい。そんな風に思うのです。貧乏だけど。

妥協だって納得のひとつ

まだマシじゃん。保育園の開園が地元住民の声により已む無く断念。なんていうニュース。 昨今、保育園の空きが無い!なんて話題もありながら、こんな事も起きてる。いや、気持ちは分かる。

記憶情報を残すために

名前さえ売れればいいんだよ。とある広めの野原で攻撃と守備に別れて行う球技の現金の絡む不正と思われる行為が問題になったことが記憶に新しい昨今、再び別の競技でほぼ同様の内容と言ってもいいでしょう。発生です、問題が。バドミントン。 子供の頃には一…

春、それはSpring

春だわ、これ。4月2日を迎えて、すっかり気候は春めいてきました。 日差しは暖かく、気温も高く、風は爽やかに吹き去って行き、そして私の鼻水を揺らす。大自然との戦い。 これは私の人生を大きく左右するような、そんな戦いです。

スポンサードリンク