貧乏観察日誌

世の中は貧乏に厳しいが、それでも足掻いて少しでも心でも生活でも何かしら豊かになろうと試行錯誤するブログ。

お金がないと理想の食事もできないこんな世の中じゃ

私よ、貧乏たれ。

f:id:hamteru:20160901223413j:plain
カレーがうまい、今日も貧乏だ!
というのが私の全てであり、そして貧乏ながらに楽しく暮らしていくツールとしてブログなどしたためているのです。
何より、文章を作ることは好きなので、吐き出す口として使っているというのが本音ですけどね。

しかし思うです。貧乏とは何なのかと。

続きを読む

これを機に家電量販店で買い物したくなりますように

販売員も苦しい?

ちょっと前にニュースでやってました、PCデポのお話。
元家電量販店勤めとしては、まぁ色々と思うところがあるわけで。若干乗り遅れてますけどね!

続きを読む

哲学者たちは食事する夢を見るか

哲学的ゾンビには、美味しいと感じることすらない。

いや、哲学のことは何も分かりません。
ソクラテスニーチェハイデッガーくらいしか哲学者も分かりません。なんだっけ、プランタンみたいな名前の人もいたと(プラトンでした)。

「食事をする哲学者問題」というのをご存知でしょうか。

続きを読む

goしなくたって、いいじゃない

ポケモン、ゲット(だけに等しい)ぜ!

興味のない人にも歩きスマホの危険やら何やらで決して他人事ではない、あのアプリ。そう、ポケモンgo
初代ポケモンを楽しく遊んだ層に対しては大きな一手となったであろうこのアプリ、私もリリース日からダウンロードして、ちょこちょこと遊んでおります。

続きを読む

噛みつくことが美徳であるのか

とんでもない奴、きた。

ゆとりですが何か。
そんなドラマが一世を風靡したのかどうかはさて置き、何かにつけて若者の失敗をゆとりのせいにしたがる昨今の世の中。
ゆとりか非ゆとりか。それだけでレッテルを貼られてしまうなんてバカげてると思うのです。ダメなやつは30代にでも40代にでも、もっと上の世代にもいるはずでしょ?

続きを読む

スポンサードリンク